御社の自慢の商品やサービスを売れっ子主婦尾アイデアと行動力で多くの消費者である主婦へお届け致します。
06-6842-9911
  • 好きを仕事にしたい女性の皆様へ
  • 自慢の商品やサービスをもっと売りたい関西の企業様へ
  • トップページ
  • ディーラリエの特徴
  • 会社概要
  • サービス内容
  • プロジェクト&イベント紹介
  • プロママユニットドリマムとは?
  • お問い合わせ

ニュース

2013年03月17日 UP
【セミナーレポート】事業主としての手続きについて
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■好き!を仕事に!知っておきたいお金の話

■日時:3月15日(金)10時~12時
■場所:ホテルアイボリーかやの間
■参加費:¥1000
■講師:税理士 三宅由佳 

参加人数:31名(同伴の子ども除く)

昨今、主婦と言えど、自分で作ったものを手づくり市や、
フェスタへ出展して売り上げをもらう機会も多くなっています。

 どの程度なら申告が必要で、申告するには何が必要か?
申告すればどうなるか?
メリット、デメリット、についてはもちろん、
主婦ならではの問題として、
夫の扶養家族に入っている場合の問題など、
好きなことから収入を得るといううれしいことの反面、
知らないでは済ませられない法律、税金の知識はとても大切です。

また、売り上げと在庫管理の考え方についてもわかりやすくご説明いただき、
参加者は皆、お子様と同伴の方もおられましたが、
たいへん熱心に聞いておられました。 

今回は、3月8日の北摂フェスタの出展者を中心に、ご参加いただきました。
フェスタでまさに売上を手にして、目の前に直面する
問題として、たくさんの方がご参加され、
会場は満員となりました。
趣味から仕事へ続けるためには、【継続】が大切です。
【継続】させるためには【利益】がでる活動であることが大切です。
今まで「知らなかった」で、きたことの理解を深めるために
税理士の三宅先生はわかりやすくご説明くださいました。

「税理士というと主婦の方にはなかなか馴染みがないかもしれませんが、
気軽に相談できる専門家として皆さんの活動を応援したいと思っています。」
と三宅先生の心強いお言葉も、参加者にはとても心強かったに違いありません。

質問タイムも大目にとって、具体的な質問から、基本的な質問まで、多くの質問にも
答えていただけました。
 

子どもも同伴でOKというのも同じ境遇、また、女性として共感し合えるもの同士で、
お互いに理解を深めながら、無理なく自分らしい
ライフスタイルを追求できる環境を
これからも作っていければと思います。 

 

Facebook
ドリームマムプロジェクト ドリマム 公式スポンサー