御社の自慢の商品やサービスを売れっ子主婦尾アイデアと行動力で多くの消費者である主婦へお届け致します。
06-6842-9911
  • 好きを仕事にしたい女性の皆様へ
  • 自慢の商品やサービスをもっと売りたい関西の企業様へ
  • トップページ
  • ディーラリエの特徴
  • 会社概要
  • サービス内容
  • プロジェクト&イベント紹介
  • プロママユニットドリマムとは?
  • お問い合わせ

プロジェクト&イベント紹介

2013年08月10日 UP
◆夏休み親子イベント◆食材のホントのはなし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日 時7月25日
場 所ディリパ(大阪ガスのショールーム)
◆親子で学んで比べよう!
PART1(パパママむけ)家族のための毎日の食材選び
PART2(KIDSクッキング)こだわり食材を使ったキッズクッキング

講 師・(株)パプアニューギニア海産 武藤社長
・(株)土のめぐみ 土田社長
・べじてーぶる(KIDSクッキング)

協賛・協力・(株)パプアニューギニア海産
・(株)土のめぐみ
・関西よつば連絡会 
・大阪ガス北東部リビング営業部コミュニティー室
・栗田産業(株)
・(株)キャリア・マム

募集開始からすぐに満員御礼のイベントとなりました。

毎日の食材の「安心・安全」については奥が深い話ではありながら、難しいことではなく、
家族の健康を預かる母として、主婦として、一人の消費者として知りたい事は、
「ほんとうの話」なのです。
そのママ達の日常の疑問、質問に、学識者というよりも、流通の現場にいる社長さんや担当者さんから
直接お話をお聞きしようというリアリティにフォーカスしたイベントです。

子どもたちには同じ会場内でよりわかりやすいレクチャーを交えたシンプル食材DEクッキングという体験を通していつもの食べものを考えるきっかけになってくれることを願って、べじてーぶるの皆さんが趣向を凝らしたクッキングイベントを企画してくれました。


食材の提供はすべて(株)土の恵みからの有機野菜と、(株)パプアニューギニア海産からの天然エビという何とも贅沢な食材です。

クッキングに入る前にちょっとだけお勉強。
これはどこで取れるか知ってますか~??
好きな野菜はなにかな??
エビはどうやって食べますか??



特別ゲストに「田中愛子先生」も飛び入りでご参加いただきました。

大人は食材について、社長さん方より驚きの事実を交えたリアルな話をレクチャーいただきました。

土田社長からは、農家と農薬の現状についてや、有機野菜の本当のおいしさなどは、試食を交えて五感で学びます。

トマトの驚く甘味はわかりやすく、またなすや、オクラも生でいただくことなどなかなかない体験。
レポートにはかけないオフレコの話も飛び交い、参加者も身を乗り出して質問が飛び交いました。
驚きとうなずきと驚愕の入り混じった反応。
男性お一人で参加される姿もあり、幅広い方々の関心がうかがえます。

このカボチャも生でいただけるという事で、参加者全員にプレゼントいただきました!

武藤社長からは「エビ」の実情について、「養殖えび」と「天然エビ」の違いと現状について。
解凍したてのエビを生で実食する体験は参加者も初めは恐る恐るでしたが、その甘い天然エビの味には衝撃でした!

アレルギーが多いことでも知られるエビですが、市販のエビとの食べ比べやにおいの違いなどその根本原因の謎が分かって参加者も驚きよりも衝撃が多かったようです。


最後は子どもたちが作ってくれたランチをみんなでいただきました。
「エビ嫌いだったけど、これなら食べられる~!!!」
「お野菜あまーーい!!フルーツみたい!」

子どもたちの素直な言葉が心に響く笑顔いっぱいのイベントでした。

Facebook
ドリームマムプロジェクト ドリマム 公式スポンサー